2018年年初から話題の仮想通貨。
年初に入り高騰しているということを聞きつけ、私も仮想通貨がどれくらい儲かるのかを試してみることにしました。
正直仮想通貨は詐欺とかが多い為、私も取り組むのは躊躇していました。
満を辞して仮想通貨にチャレンジしてみたいと思います。

仮想通貨とは?

まずは仮想通貨とは何か?というと、仮想の通貨です。
インターネット上で形は無いけども価値が保証された通貨です。
暗号通貨とも言われるのですが、通貨自体が暗号によって管理されている事からそう呼ばれるようです。
形も無いインターネット上の通貨になぜ価値があるのか?

ブロックチェーンとP2P

仮想通貨を語る上で大切なのがブロックチェーンです。
ブロックチェーンを簡単に言うと改ざんをする事が出来ない取引記帳台帳です。
P2Pによってお互いが承認しあったトランザクション(記録)をブロック生成し、それを鎖で繋いで行きます。
その鎖は世界中のユーザーのサーバーで管理されており、どこか中央で管理されているわけではありません。したがってどこか一箇所をハッキングしてもコインを奪うことは出来ないのです。
これがブロックチェーンの強みであり仮想通貨に価値を記録しその通貨を奪う事が出来ない仕組みなんです。

どうやって仮想通貨を得るのか?

仮想通貨を得る為には取引所で口座開設が必要になります。
取引所とは仮想通貨を買いたい人と売りたい人を仲介する業者です。
株で言うと証券会社ですね。
株と同じように仮想通貨にも取引を仲介する取引所があります。
日本にはすでに仮想通貨の取引所が10箇所以上存在しています。
その中で自分にあった取引所を選ぶ必要があります。
私は今回コインチェックという取引所を選び口座開設してみました。

コインチェック特徴

コインチェックという取引所は初心者向けの取引所のようです。
アプリもあってスマホでも気軽に仮想通貨を購入することができます。
そして取り扱いしているコインの数も13種類と国内取引所の中では多いほうで、様々なコインの取引が可能になっています。
早速私はNEM(ネム)とXRP(リップル)を買ってみまいた。
最近では仮想通貨の取引所比較サイトなどもあり、自分にあった取引所が選びやすくなっているのでそこも要チェックですね!

仮想通貨取引所の特徴を比較したい方はこちら!

収益

2017年11月時点
NEMが30円前後、XRPが25円という価格で10万円ずつ購入してみました。
すると2018年1月、NEMが250円、XRPが400円に高騰!
NEMが100万円に、XRPが16倍の160万に!!
合計20万円の投資が、ほんの1ヶ月で260万になってしまいました。
おそるべし仮想通貨。

まとめ

仮想通貨のトレードについてまとめてみました。
正直、仮想通貨は怪しいと思っていたのですが、やってみてもっと早くやっておくべきだったとおもいました。