どうもこんにちわ。お金が無い時ドットコムです。違うか。
今回はお金が無い時にすぐやるべき不用品の売却をメルカリをつかってやるべき理由について説明していきたいと思います。
お金が無い時は不用品を売却し、すっきりすることが大切です。

お金が無い人の特徴

お金が無いひとの特徴として、不用品を多く所持している人が非常に多いです。
家が散らかっている人が多い印象です。
ドラマの撮影現場のコーディネーターが貧乏な家をコーディネートする時は物が触れている部屋を作るそうです。とにかく沢山物がある部屋。
逆にお金持ちの家をコーデする時は、生活感の無いシンプルな部屋をつくるそうです。つまりお金が無いひとは物を持ちすぎているんです。
すぐ売却しましょう。

売却にメルカリを使ってみた

まず売却に最も良いのがフリマアプリのメルカリです。
メルカリは新品から中古までアプリを使って売却することができます。
私も買ったけど履いていない靴、新品同様をメルカリで売却しました。
すると一瞬で売れてしまいました。

まずはアカウントを作成

まずはメルカリのアカウントを作成します。
スマホでアプリをダウンロードします。
その後ログインしていきます。

プロフィールを作成

自身のプロフィールを作成します。
どんな趣味があるか?どんな人柄かなどを登録して起きましょう。

商品を登録する

商品を写真撮影し商品を登録しましょう。
商品の登録が完了すればあとは購入者から連絡が来るのを待つだけです。

購入希望者から交渉が

購入希望者から交渉が入る場合があります。
その際は無理な相談交渉でなければ調整してあげましょう。
しかし、内容が無茶であれば無視してしまってもかまいません。
購入が確定すればあとは完了商品を発送しましょう。

まとめ

家が物で溢れている人の場合、物が減ってお金持ちの人の家のように生活感がなくなりシンプルな感じに生まれ変わります。そしてさらにメルカリから入金もされてしまいます。
こう考えるとメルカリでの副業はお金が無い人からすると一石二鳥ですよね。